HOME 採用情報 募集要項

募集要項

募集要綱

平成30年度採用
募集対象 平成31年3月に大学・短大・専門を卒業見込みの方
全学部・全学科対象
募集人数 若干名
応募方法

マイナビ2019」よりエントリーをお願いします 

提出書類 ~応募書類の受付について~(平成30年3月26日(月)更新)
○受付期間
平成30年4月2日(月)から5月18日(金)必着
○提出書類
(1)履歴書・エントリーシート(当金庫指定)
(2)成績証明書
(3)卒業見込み証明書
※(1)は必須、(2)と(3)については、用意でき次第提出して下さい。
※(1)履歴書・エントリーシートは当金庫指定の書式になります。
  下記の「エントリーシート」からダウンロードし、注意事項をご確認の上記入をお願いします。
○提出方法
郵送または持参
○提出先
〒400-0032
山梨県甲府市中央1-12-36
山梨信用金庫 総務部 人事課 宛
○選考結果
受付期間終了後にマイナビ2019のメッセージ機能でご連絡いたします。

マイナビでエントリーまずは

エントリーシート

採用の流れ

採用の流れ

※選考方法は変更となる場合がございます。

採用実績

学校 青山学院大学、亜細亜大学、学習院女子大学、神奈川大学、関西外国語大学、関東学院大学、共立女子大学、杏林大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、静岡大学、実践女子大学、昭和女子大学、諏訪東京理科大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、大東文化大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、千葉大学、中央大学、都留文科大学、鶴見大学、帝京科学大学(山梨)、東海大学、東京家政大学、東京経済大学、東京女子大学、東京農業大学、東洋大学、日本大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、山梨大学、山梨英和大学、山梨県立大学、山梨学院大学、横浜市立大学、立命館大学
人数 2013年実績 15名
2014年実績 23名
2015年実績 21名
2016年実績 21名
2017年実績 12名

待遇

初任給 大卒 185,000円
短大卒・専門卒 165,000円
※2018年4月予定
諸手当 役付手当、家族手当、営業手当、通勤手当、時間外勤務手当、
振休割増手当、単身赴任手当 
昇給 原則年1回(4月)
賞与 年2回(6月・12月)
勤務地

本部・営業店舗

【山梨県内 27店舗】
甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、西八代郡市川三郷町、南巨摩郡富士川町、中巨摩郡昭和町、南都留郡富士河口湖町

【神奈川県内 6店舗】
相模原市

勤務時間 通常 8:30~17:30
月末 8:30~18:00(3月末、9月末、12月末)
※1年単位の変形労働時間制
休日休暇

週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)
年次有給休暇(半日単位取得制度有、早退・遅刻・欠勤控除なし)
連続休暇(7日以上9日以内)
慶弔休暇
災害休暇
公務休暇
子のための看護休暇 等

福利厚生等

○制度
各種社会保険、信用金庫年金基金、退職金制度、確定拠出年金、
職員融資制度、有給休暇繰越制度(最高40日まで)、育児介護休業制度、
定年退職後再雇用制度、ストレスチェック制度(全職員対象)、慶弔見舞金、
健康診断(年1回必須)、人間ドック助成金、インフルエンザ予防接種助成、
職員親睦助成 等

○施設
会員制リゾート施設(逗子、熱海、白浜、白馬)、
単身赴任者寮(甲府寮、町田寮)

○クラブ
野球部、サッカー部、卓球部

研修制度

●入庫前通信教育【5カ月間(月1回)】
社会人としての心構えやマナー等について、読本を主体に通信形態で「信用金庫」の役割、社会的使命について学びます。

●本研修【約20日間】
職場のルールやマナー、お客様への基本応対の実践訓練のほか、基本的な金融専門知識や日本経済新聞の読み方など、現場へのソフトランディングのための研修です。

●マンツーマン実習【2カ月間集中OJT】
先輩職員と日々交流しながら訓練することで、業務のノウハウを体系的・計画的に習得していきます。

●第一次フォローアップ研修【2日間】
常に変化するお客様のニーズに的確に応えるためには何が必要か、金融専門業務知識のレベルアップを図ります。

●第二次フォローアップ研修【2日間】
入庫後6カ月の現状を見つめ直すとともに、より高い自己啓発目標を設定することによって、新人としての教育の集大成を実施します。

●フィニッシュ研修【1日間】
信用金庫職員としての更なる成長のため、コンプライアンスの重要性を再認識するとともに、翌年度入庫の新入職員に対する先輩職員としての心構え、および具体的な後輩指導の手法について学びます。

2年目以降は、職位別や業務別(営業、融資、窓口)に応じた研修と通信教育を行っていきます。

山梨しんきん
インターネットバンキング ログイン
山梨しんきん
でんさいサービス ログイン
  • 各種手数料
  • やましん中小企業景況レポート
  • 金利一覧
  • 各種お手続きについて
ページ先頭へ