よくある質問と回答

1.お申込検討の時( 申込書記載上の質問)

インターネットから申込はできますか?

しんきん法人インターネットバンキングは、インターネットからの申し込みできませんので、当庫お取引店の窓口か営業担当にご相談下さい。事前に金庫ホームページより「ご利用規定」「利用環境」「デモ体験版」等の閲覧をお勧めいたします。

申込書の「利用サービス」について 「総合振込」「給与・賞与振込」「口座振替「都度振込」の他に、資金付替や残高照会・入出金明細照会は利用できますか?

申込口座の残高照会・入出金明細照会サービスもご利用可能です。資金の移動・付替には都度振込または総合振込をご確認下さい。さらに、ペイジー料金支払収納サービスや取引状況照会も可能です。お申込書のご利用口座を引落口座として取引が利用できます。

サービス利用口座は何口座でも追加登録できますか?

同一顧客番号にある普通預金※1及び当座預金※2の口座はサービス利用口座となります。基本手数料の範囲での利用口座数は5口座(申込書2枚)までとなります。それ以上のご利用口座の申込みの場合はお取扱店へご相談下さい。

※1貯蓄預金、事業者カードローン、前払い金専用口座等は除く
※2保証協会保証付き当座貸越契約のある口座、マル専口座、支払い保証口等は除く

申込書のしんきん法人インターネットバンキング責任者はどのような人物でも良いですか?

実務上インターネットバンキングでの取引操作を行う役員・従業員の代表者の名義を入れて下さい。E-mailの受信責任者であることが望ましいです。

会社コードは必要ですか?

申込書の申込区分が「新規」の時は記入不要です。法人インターネットバンキング申込書に基づき、企業情報設定により会社コードは自動採番されます。001で始まる10桁の数字で運用上のweb通番に使われます。ご利用口座の追加により、新たに会社コードが作られます。ファイル持込をする場合のヘッダーレコードに会社コードを設定します。口座振替収納を契約の企業の場合は委託者コードになります。

お客様IDは英字だけでは登録できませんか?また、お客様IDの予約照会(仮押え)はできますか?

お客様IDは英数字を交えた6桁〜12桁ですので、英字だけでは登録できません。0から9までの数字を1つ以上使用して下さい。希望のお客様IDがすでに使用されている場合は、第2希望のIDで登録しますが、それも使用されている場合は再度申込書により提出していただく必要があります。

E-mailアドレスは記入する必要がありますか?

必要です。E-mailアドレスの登録がないと、初回ログイン時の利用開始番号を受け取ることができないので、利用開始登録が完了しません。また、お客様の操作(為替データの登録完了・WEB承認完了・為替発信完了)の報告を通知したり、為替発信エラー通知や金庫からのお知らせ(法人インターネット運用に関するもの)も通知いたします。 通知するお知らせの種類を設定いたしますので、お取扱店の担当に「法人インターネットバンキング(E-mail関連)届出書」を請求して下さい。

現在、文書方式(FAX-OCR用)での給与振込データを持込していますが、法人インターネットバンキングを契約すると便利になりますか?

はい、簡単になります。申込書の利用サービス欄で「給与・賞与振込」にチェックを入れて下さい。文書方式(FAX-OCR)の契約書に換えて更改契約書により新たに締結していただきます。書類はお取引店の担当より、お持ちいたします。新規にご契約のお客様は当初設定条項に必要な支給日及び支給日が休日の場合の取扱、決済口座等をお知らせ下さい。給与振込先明細情報の登録もFD等で乗換登録をするので再登録も不要です。

新規申込から初回ログインまでの流れが分かりません。

流れは以下の通りです。

  1. 申込書と届出書のサービス利用内容に従って企業情報、為替契約情報を設定いたします。「給与・賞与振込」契約先については契約書の締結をお願いいたします。契約締結と同時に給与振込契約情報を設定いたします。(口座振替サービス契約企業についても同様です。)
  2. 申込書のお客様ID第一希望によりマスターIDの設定をし、希望IDの取得情報をE-mailにお送りいたします。
  3. 仮パスワード(初回ログインパスワード等)情報を配達記録郵便で発送いたします。
  4. 開始作業につきましては、事前にご相談いただければお取引店舗担当者および本部専任担当者がサポートいたします。
※事前にご連絡下さい。

申込書の初回ログインパスワード、初回登録確認用パスワード、初回承認用パスワード、初回都度振込送信確認用パスワード欄は記入しなくて良いのですか?

法人インターネットバンキングのご利用には各種パスワードを設定して運用いたします。初回ログイン時(開始作業時)にこれらすべてのパスワード類を今後ご使用になるパスワードに変更していただきます。これはお客様ご自身で操作していただきます。そのため、初回のみの各種パスワードを郵送いたします。これを入力して登録を完了させて下さい。

2.新規ログイン(運用上の質問)

初回ログイン時に、初回ログインパスワードの変更、初回登録確認用パスワードの変更、初回承認用パスワード初回都度振込送信確認用パスワードの変更が必要ですか?

必ず変更して下さい。また現パスワードと同じパスワードを入れても変更とはみなされません。(初回ログイン以降、金庫より通知の仮パスワードは不要となります。)都度振込の申込がなくても初回都度振込送信確認用パスワードを入力して2回目以降用の都度振込送信確認パスワードを設定していただきます。

利用開始番号の発行・利用開始登録を行わないままログオフしてしまいました。

  1. ログイン(2回目以降のログイン)していただき、利用開始番号の発行をして下さい。
    ログイン>契約者情報登録・照会>企業情報照会>選択◎>利用開始番号を発行する(会社コードが複数ある場合は複数回発行)
    E-mailを受信し、利用開始番号を確認して下さい。(法人インターネットの画面ではありません)
  2. 利用開始登録をして下さい。
    ログイン>契約者情報登録・照会>利用開始登録>企業選択>利用開始番号入力>確定

利用開始番号が確認できません。

申込書に記載いただいたE-mailアドレスに通知いたします。受信に時間がかかる場合は、一旦ログアウトしていただき、再度受信状況を確認してください。また当金庫より設定情報の「お知らせ」も受信してない場合は、お取引店舗または事務集中課(法人インターネットバンキング担当)へご連絡ください。

ログインパスワードは数字だけにしたいのですが・・・。

ログインパスワードは、お客様IDと同様に半角英字・数字を含む6桁〜12桁です。(英字は大文字・小文字を区別いたします。)なお、登録確認パスワードは6桁の数字のみ、承認パスワード・都度振込送信確認用パスワードは10桁の数字のみとなっております。

初回ログインでエラーとなってしまいます。

お客様IDの入力を間違えていませんか?お客様ID・ログインパスワードの入力時は、半角英数字で入力してください。ご希望IDを大文字で記入されたお客様は大文字での登録となっております。初回ログインパスワードについても同様に大文字、小文字の入力にご注意ください。また、NumLockキーやCapsLockキーの状態もご確認ください。

IDがロックされてしましました。

ログインパスワード誤入力等を6回繰返すとIDロックされます。マスターIDの場合は、「パスワードロック・解除依頼書」を営業店を通して、事務集中課(法人インターネットバンキング)担当へご連絡下さい。

E-mailアドレスを複数(管理者用と担当者用)登録したいのですが・・・。

「申込書」と共に「法人インターネットバンキング利用届出書(E-mail関連)」をお届けいただければ、初回より複数先のメールアドレスへ発信いたします。
初回ログイン後には、
契約情報登録照会>企業情報照会>会社コード選択
E-mailアドレスを追加して下さい。E-mailアドレスは5つまで登録できます。モバイルメールについても5つまで登録できます。

3.為替取引等(運用上の質問)

「総合振込」を登録したのに振込指定期日になっても発信されていません。

「WEB承認業務」が終了していないためです。登録確認パスワードを入力して登録を完了させても管理者または承認権限を保有する承認者により「WEB承認業務」を終了させないと為替発信は取組まれません。当日の場合は14:00までに「WEB承認」が完了していることが必要です。「WEB承認」が終わっているのに振込まれない場合は、取引状況照会で該当の振込データの状況を確認して下さい。また、通帳残高(支払い可能額)もご確認下さい。

強制ログアウトになってしまいます。

法人インターネットバンキングでの操作が15分以上されないと強制ログアウトとなります。再度ログインから操作して下さい。また、ブラウザバック(Internet Explorerでの戻るボタン等)を繰返すと接続が切れることがあります。法人インターネットバンキングの画面の中の戻るボタンやメニュー選択を使用してください。また、ログアウトにつきましてもログアウトのボタンをクリックしてください。

為替発信明細を印刷したいです。

為替明細は登録確認時に帳票印刷できますが、「発信済」の明細も印刷できます(発信後15営業日以内)。
メイン>取引状況照会>口座一覧で総合振込>振込データ>一覧で対象データ選択◎>詳細>振込明細票(pdf形式)

決済口座(出金元口座)に振込先の名前を摘要として印字したいです。

「都度振込」では受取人のカナ氏名が摘要に記載されます。「総合振込」では「FBサービス」の印字以外は指定できません。

専用帳票で登録されている総合振込データを法人インターネットバンキングの為替明細に登録するのにキーボードから1件ずつ入力しなくてはなりませんか?

大量の為替データを登録されているお客様の場合は、FDに変換したデータにより明細設定をいたします。ご希望のお客様はお取引店舗へご連絡ください。この場合の明細番号は総合振込連記式用紙の出力順となっていますが、いったんページごとにすべて選択して登録を繰り返していただき、再度
明細情報登録・照会>振込先明細登録>グループ名称登録・削除
でグループ番号を設定し、個々の明細にグループ番号を設定することをお勧めいたします。グループ化することにより沢山の明細情報から総合振込み先を絞り込む事が容易になります。

振込手数料先方負担の取扱はできますか?

先方負担の取扱は可能です。振込先明細情報に設定するまたは、振込データを作成するときに「先方負担」「当方負担」どちらかを選択して下さい。
先方負担:支払金額から振込手数料を差引いたものが振込金額となります。
当方負担:支払金額と振り込み金額が同じ。
いずれも支払い元の通帳記帳は決済金額と為替手数料の2行となります。

エラーメッセージが受信されました。

E-mailのエラー内容を確認してください。
残高不足:決済口座の残高が不足しています。他店券過振りが発生する口座での決済の場合、支払い可能額を確認のうえ、「WEB承認」を行ってください。「総合振込」「給与振込」の場合、口座残高が支払額以上となる様、ご入金をお願いします。当日分については14:00までにエラーを解消していただけますと発信されます。「都度振込」の場合は残高を確認のうえ、再度登録手続きを行ってください。

「WEB承認」後に残高不足の解消見込みがないことが分かりました。

「法人インターネットバンキング伝送(取消)依頼書」の提出をお願いいたします。「WEB承認」時は決済口座の残高(支払い可能額)の確認を確実にお願いいたします。また、エラーが発生した時以降再振込みの実行時E-mailで通知されます。

会計ソフトで作ったファイルを為替データに一括で持込みたいですのですが・・・。

登録処理が完了します。最終的に確認して「WEB承認」をして持込完了です。

「WEB通番」とは何ですか?

登録したデータにはWEB通番(会社コード+データ登録年月日+3桁の通番)を付与します。為替発信明細の照会の時にWEB通番が判明していると早く検索できます。

EDI情報は何に使われるのですか?

半角英数字カナ記号を使った20文字以内で入力でき、受信金融機関が利用します。

午後2時過ぎに振込みをしたいのですが・・・。

「都度振込」は15:00までの当日扱いの振込みが可能です。
「総合振込」「給与振込」の発信は14:00で終了します。当日扱いで処理するには午後2時までに登録及び「WEB承認」が完了していることが必要です。また、翌日以降の指定日で振込データを作成する場合(振込予約)は、23:00まで登録及びWEB承認が可能です。(土日祝日は21:00まで)指定日の15日営業日前からの登録が可能ですので、早めの登録を利用して下さい。

作成中のデータは保存できませんか?

一時保存のボタンで保存されます。再度作成を続ける場合は、作成中の登録データを選択して「編集」を続けることができます。そのとき明細番号やグループ番号での絞込をして作成したデータは、再度同じ明細番号やグループ番号での絞込み検索を実行して下さい。

依頼人名の前に数字を入れたいです。

出金元情報の企業名欄を変更して下さい。半角英数字で40桁まで入力可能です。

振込先明細情報を印刷したいのですが・・・。

登録済みの振込先明細情報の印刷は以下の手順で可能です。
明細情報登録照会>振込先明細登録>(都度振込/総合振込/給与振込) 選択>明細一覧表(アドビリーダーで一覧表が開きますのでプリント)>(プリント画面を閉じて)戻る

総合振込データ作成中に新規先を追加したいのですが・・・。

以下の手順で追加可能です。
ログイン>振込・口座振替>総合振込>会社コード選択>振込データ新規作成 または 作成中振込データ 選択>新規明細登録(下にスクロールする)>振込先情報入力>
登録済み明細にこの明細を登録する場合は明細登録する>明細番号入力
今回持ち込み情報にのみ追加する場合は明細登録しない>選択>登録ボタンを押す>振込データ新規作成が面が表示されます確認してデータ確定>登録確認パスワード入力>登録
合計表印刷または明細表印刷をして終了
最終的に確認して「WEB承認」で完了です。
また、追加した明細データは今回作成データの最後に追加されます。登録済明細に登録した場合は明細番号順に登録されます。

賞与振込の指定日を登録したいのですが・・・。

賞与振込指定日は当初より設定してありません。支給日の3営業日前までに法人インターネットバンキング画面で設定して下さい。
ログイン>契約情報登録照会>振込契約情報
契約種別選択画面 給与・賞与振込 選択
賞与指定日の登録・変更 ・・・ > 登録

賞与振込の持込登録期限について教えて下さい。

給与と同じで支給日の2営業日前の午前中が持込期限となっております。期限を経過しても持込登録データはそのまま給与・賞与として発信できます。ただし、振込手数料が計算されます。

登録済明細情報の受取人カナ氏名を変更したいのですが・・・。

以下の手順で変更可能です。
ログイン>明細情報登録照会>振込先明細>企業選択◎
契約種別>(総合振込/都度振込/給与賞与)選択> 振込先明細一覧が開きます。
修正を行う明細を選択 明細変更>振込先情報の該当部分を変更
登録>内容が表示されるので確認し 確定 終了。

4.口座振替収納

預金口座振替をはじめるにはどうしたらよいですか?

お取引店よりお申込いただきます。「口座振替収納に関する契約書」の締結後、需要家様に「預金口座振替依頼書・届出書」を提出していただきます。開始通知を受けてから振替依頼データの登録を行ってください。

口座振替の結果はいつから閲覧できますか?

振替指定日の翌営業日から5営業日後まで閲覧いただけます。

登録データはいつまでに入力すれば良いですか?

振替指定日の1営業日前15:00までに「WEB承認」して下さい。当金庫では2営業日前までの登録を推奨しております。

口座振替のデータ持込は会計ソフトで作成したファイルを使えますか?

はい、ご利用いただけます。

最後に登録内容を確認のうえ、「WEB承認」を行っていただき、持込完了となります。

振替指定日の変更はできますか。

WEB画面(お客様のパソコンのインターネット画面)からの変更手続きはできません。お取引店にて振替指定日の変更契約手続きを行ってください。(需要家様への変更通知はお客様にしていただきます。)

5.その他

E-mailに変えてモバイルメールアドレスに指定可能ですか?

可能です。ただし、添付ファイルを送付することがございますので、WordやExcel、PDF等のファイルの受取りが可能なE-maiアドレスを使用してください。またE-mailアドレスは会社コード(口座)ごとに5つ設定できます。
なお、E-mail通知には、エラー通知・為替登録確認通知・承認完了通知・資金確保決済通知・為替発信完了通知等がありますが、通知項目ごとに通知不要の設定が可能です。

取引限度額の設定について教えて下さい。

1件の持込の取引限度額について、初期設定を100,000千円としてあります。変更希望のお客様は「法人インターネットバンキング利用届出書」を事務集中課へ送付して下さい。ただし、都度振込みの限度額はパブリックIDの設定・変更で登録できます。(マスターIDでログインして変更いたします。)
管理機能>IDメンテナンス>利用者の選択>都度振込み利用限度額>設定

パスワード変更方法を教えて下さい。

変更希望のID(マスターID、パブリックID)でログインし変更します。
ログイン>管理機能>IDメンテナンス>利用者選択編集変更するパスワード入力(確認用も)>登録
(定期的に変更の期日を知らせる設定も可能です。)

利用者ID(従業員用)の発行方法を教えて下さい。

マスターIDでログインし発行します。
ログイン>管理機能>IDメンテナンス>新規登録>
お客様ID・利用者名・利用権限・初回ログインパスワード・初回登録確認パスワード・初回承認用パスワード(利用権限が一般者不要)・初回都度振込送信確認パスワード
利用会社コード 選択 (登録する利用者が利用可能な会社コードを設定)
会社コードに対応した預金口座だけ取扱が可能です。
登録
さらに利用権限の設定変更は以下から可能です。
ログイン>管理機能>IDメンテナンス>利用者選択>利用権限の詳細を設定する>選択>登録

解約するにはどのようにしたら良いですか?

しんきん法人インターネットバンキング申込書の「解約」を選択して提出して下さい。基本手数料の解約月分(翌月5日引落分)は徴収いたしません。すでに支払い済みの手数料は前月以前のご利用分であり、ご返金いたしかねますのでご了承ください。

データ伝送システムから乗換できますか?

はい、可能です。希望先については「しんきん法人インターネットバンキング申込書」を契約書の写しと共に送付して下さい。データ伝送契約の終了に伴い契約料1,050円(月額)は解除となります。送信元の為替・口座振替ファイルの委託者コード(会社コード)を変更設定していただくだけで、しんきん法人インターネットバンキングより持込登録できます。結果の返還もしんきん法人インターネットバンキングで返還いたします。振替指定日の翌日には返還ファイルを受取れます。
取引状況照会>口座振替>選択>詳細>返還データ作成
ファイルダウンロード画面 保存>保存先のドライブ・フォルダを選択
ファイル名を指定して 保存 ダウンロードが完了したら 閉じる

メールアドレス変更するにはどのようにいたら良いですか?

マスターIDでログインし、以下の手順で変更して下さい。
ログイン>契約情報登録・照会>企業情報照会>選択◎ 照会>メールアドレス  変更 更新

入出金明細照会で照会日の範囲指定はできますか?

照会期間の選択は、[期間指定]・[日付指定]・[未照会分のみの指定]のいずれかを選択します。
[期間指定]:「前日分」「当日分」「当月分」「指定なし」から選択できます。
[日付指定]:過去50日の範囲で日付指定できます。
[未照会分のみの指定]:未照会となっている明細のみ照会できます。
([未照会分のみの指定]で照会以降に発生した明細です。一度[未照会分のみの指定]で照会した明細を、再度[未照会分のみの指定]で照会することはできません。)

入出金明細照会で照会結果をエクセル形式でダウンロードしたいです。また入出金明細照会はどのくらいの期間まで照会できますか?

明細のダウンロードのボタンがありますので、エクセル形式に直したい場合はCSVファイルを選択しファイルのダウンロードで保存先を指定します。
他に全銀フォーマット形式Microsoft Moneyに取込むが選べます。
入出金明細照会は照会日以前の最大50日分の明細を照会で来ます。

給与・賞与業務を分割して専任のパブリックID(社員)で運用したいです。

現在のサービス利用口座を使う場合・・・。

  1. 「しんきん法人インターネットバンキング利用届出書」を事務集中課へ送付します。
  2. 設定完了通知後、マスターIDでログイン(2回目以降のログイン)し、給与・賞与業務に当てられた会社コードの利用開始番号の発行をして下さい。
    ログイン>契約者情報登録・照会>企業情報照会>選択◎>利用開始番号を発行する
  3. 利用開始番号を登録します。E-mail受信・確認(法人インターネットの画面ではありません)
    ログイン>契約者情報登録・照会>利用開始登録>企業選択>利用開始番号入力>確定
  4. 給与・賞与利用者IDの発行をします。
    管理機能>IDメンテナンス>新規登録
    お客様ID・利用者名・利用権限・初回ログインパスワード・初回登録確認パスワード・初回承認用パスワード(利用権限が一般者不要)・初回都度振込送信確認パスワード 選択 会社コード>登録

店舗移管する場合はどうなりますか?

しんきん法人インターネットバンキング契約先の移管は、移管ロギング時にWEB-FB契約の解除が必要です。受管後の店舗・顧客コードにてWEB-FB契約の設定をします。明細データについては、FDデータ(フロッピーディスク)として提供しますので、受管後に外部ファイル登録の作業をして設定します。事前に事務集中課にご連絡下さい。

登録した振込先を受取人名順に並び替えはできますか?

登録振込先の名前の順で並び替えが可能です。

従業員の使用したID(パブリックID)の操作履歴は照会できますか?

はい、可能です。以下の手順でご確認下さい。
ログイン>管理機能>利用履歴照会

一時的に利用者の使用を止めたいのですが・・・。

IDロックという作業で可能です。
管理者のIDでログイン>管理機能>IDロック解除
利用者選択◎ [ログイン規制] [登録規制] [承認規制] [都度振込規制] 選択◎
IDロック解除の作業も同様です。

退職する従業員がいます。

パブリックIDが発行してある場合は削除します。
管理機能>IDメンテナンス>利用者選択
「利用者を削除します。」と表示されます。
削除されるID情報が表示されます、確認願います。削除 をクリックして完了。

代表口座を変更したいです。

「しんきん法人インターネットバンキング申込書」の変更手続きをお願いいたします。
代表口座は契約基本手数料の支払口座といたします。

税金・各種料金の払込(Pay‐easyマークのある納付書)方法を教えて下さい。

以下の手順でご利用下さい。
ログイン>Pay-easy>収納機関番号 次へ
納付番号・納付区分・確認番号 次へ >払込先情報確認画面 次へ >支払口座選択◎>登録確認用パスワード 実行 払込結果の印刷

別会社も一緒に使いたいのですが・・・。

一緒に利用する別の会社もしんきん法人インターネットバンキング利用申込をして下さい。お客様IDは別に取得されます。パソコンはひとつでも利用可能です。

支店・支所での対応はできますか?

インターネットで登録するため、お客様IDとパスワードを使って本社以外でもログインできます。従業員へ発行するお客様IDは99名分登録発行できます。利用権限の詳細設定や確認用のE-mailの活用によってお客様の業務が大変効率良く遂行できるようになります。

画面の文字を大きくしたいです。

しんきん法人インターネットバンキングログイン画面のときに設定できます。ユニバーサルツールをクリックしてからログインして下さい。

山梨しんきん
インターネットバンキング ログイン
山梨しんきん
でんさいサービス ログイン
  • 各種手数料
  • やましん中小企業景況レポート
  • 金利一覧
  • 各種お手続きについて
ページ先頭へ